ビール!ビール!ビール!今日も美味しいビールを飲もう

仕込んだシードルの瓶詰め

さて、数週間前に仕込んだシードルが発酵を終えましたので
瓶詰めの作業に取り掛かります。

手作り作業のうちで大変なのは、どちらかというと仕込みより瓶詰めです。
結構やることがあるので、手順良く進めていかないと一日仕事になってしまいます。

まずは瓶の消毒です。

市販ビールの空き瓶を使う方法もあるようですが
手作りのものは瓶内で二次発酵を行うので、なるべく専用の強化ガラス瓶を使うのがおすすめです。

というのも、大抵の市販のビールは工場でビール液を詰めたあと、
炭酸を注入して完成させるため、瓶の強度が弱いと二次発酵中の圧力に負けて
割れてしまうこともあるからです。

消毒は、食品専用のエタノールを使う方法もありますが
今回はコスト重視で(笑)食器用漂白剤につけ置きする方法にしました。

null



バスタブに清潔な水をはり、食器用漂白剤を規定量入れて、瓶をつけ置きしておきます。
しまう時にきちんと洗ってある瓶なら、10~20分くらいでよいと思います。

消毒が終わったら、ボトルキーパーなどを使って
しっかりと乾かします。


null


null


ボトルキーパーがない場合は、瓶が倒れないように気をつけながら乾かしてください。

瓶があらかた乾いてきたら、次はシードル液にプライミングシュガーを加えていきます。

プライミングシュガーとは、瓶に詰めたシードル液の中で発酵して
炭酸成分を作るために加える糖分で
これを無しで瓶詰めすれば、アップルワインということになります。

プライミングシュガーの量は、シードル液の量によって変わってきますので
必ずラベルに書いてある量を守るようにしましょう。
これを加えすぎると、瓶内の圧力が高まりすぎて、瓶が破損することもありますので
気をつけましょう。

やり方としては、瓶内に規定量の砂糖を入れる方法と
バルク・プライミングといって、シードル液に、鍋で煮溶かした砂糖を加える方法があります。
(今回は氷砂糖を使いました)


null


瓶ごとに砂糖を入れる方法よりも、簡単なのはバルク・プライミングですが
溶かした砂糖を樽内に加えて、よく混ざるようにかきまぜるため
ビールの場合は
「おりびき(底に溜まった沈殿物 = おりを除くために、発酵済みのビール液を別樽に移し変える)」
をしてからでないと、底に沈んだ「おり」が舞って、ビール液が濁ってしまうという難点があります。

つまりバルク・プライミングをする場合、樽がもう一つ必要になるわけです。

シードルの場合は、おりがそれほど出ないので
今回は発酵樽にそのまま溶かした砂糖を加えて、バルク・プライミングをしました。

プライミング・シュガーを加える前に、
出来上がったシードル液をチェックします。


null



香りを嗅いだり、少し飲んでみて、腐敗臭や異様な味がしないか確かめます。
(もしそういったことがあったら、
残念ながら雑菌が混入した可能性がありますので捨てましょう。健康が第一です。)

今回はシードルとしては色がちょっと濃いんですが(賞味期限の影響ですね・・・)
味や香りは問題なさそうなので、バルク・プライミングをします。


null



煮溶かして、少しさました砂糖水を加えたら、清潔なお玉などでよく混ぜます。

プライミングが終われば、いよいよ瓶詰め作業です。
瓶に栓をする王冠は、食品用アルコールでしっかり消毒しておきます。


null



シードル液を瓶の口から5cmくらいまで満たしたら
雑菌の混入を防ぐためにも、すぐに栓をしていきましょう。

こんな感じで王冠をセットしたら・・・


null



ガチャン!と一気に栓を閉めます。
両側のハンドルを真下にグッと引き下げるだけなので、女性でも簡単に栓ができます。


null



王冠の周囲がしっかり締められています。
瓶を逆さにしても液が漏れてこなければ成功です!


null



あとはこの調子でどんどん瓶詰めをしていきます。

最初のうちは済んだシードル液がじゃんじゃん出てきますが、
段々と液量が少なくなるにつれ、どうしても少しづつ沈殿物が舞ってきて濁ってきます。

そういうのは印をつけておいて、
二次発酵の度合いを確かめるために利用してしまいます。

シードルの場合、日光の当たらない涼しい場所で、およそ2週間で完成しますので
そのころに、この印をつけた瓶から味見をしていきます。


null



今回は印として、瓶の首に紐を巻いておきました。


null



全ての瓶詰めが終わったら、あとは日光のあたらない場所で2週間ほど寝かせます。

今回は、果たして美味しいシードルになっているでしょうか?

次回は味見の様子をアップします。


被リンク100 | 一方向リンク
Copyright © 輸入ビールの館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.