このシュパーテン オプティメーターは、成城石井の棚でセールになっていたので
試しに買ってみました。

セール価格で480円、定価は520円というドイツ産の高級ビールです。

null


原産国:ドイツ
金額:480円
購入場所:成城石井


null


アルコール分:7%
内容量:355ml

アルコール分が7%と、結構な度数です。

グラスに注いだ感じも、いかにも濃厚そうな褐色。

このシュパーテン オプティメーターは「ドッペルボック」という類のビールで
ドッペルボックとは「ダブルで濃い」という意味だとか。

ボックビールは16世紀にミュンヘンの宮廷醸造所で作られた始めた
「アインベック」というビールが今に伝わったものとされ、
アインベックが訛って「ボック」と呼ばれるようになったとか。

そもそもは修道士が断食をする時の栄養源として作られていたビールだそうで
それを聞けば、如何にこのビールが濃厚か、想像がつきます。

しかもドッペル(ダブル)ということは、通常のボックビールの2倍濃い、
ということになるので、これを飲むときはツマミを控えた方が良さそう・・・。

ともかく一口飲んでみると、苦味はほとんどなく
プルーンのようなこってりした果実の甘さを感じます。

うん、この甘さはプルーンにすごく似ています。

これは確かにビールというより栄養ドリンクのような飲み物だと思います。
なので枝豆みたいなツマミとは合いそうにありません。
塩気の強いチーズなどが合うかもしれません。

ビールと言えばビールなんですが、苦味がほとんどないので
何だかよく分からない、でも栄養がありそうなものを飲んでいる、という感じで
確実に夏よりも冬に合うビールだと思います。

これは今までに知らなかった味のビールです。
美味しいかまずいかと問われれば、まあ不味くはない、というところで
毎日は飲まなくてもいいんですが、時折むしょうに飲みたくなる、そんな気がするビールです。

例えるなら「天下一品」のラーメンみたいなビールですね、これは。
あの店のこってりラーメンは苦手な人も多いかもしれませんが、
あれがいける人は、たまにものすごく食べたくなりませんか?

シュパーテン オプティメーターは、そういう味だと思いました。

商品情報

SPATEN Optimator(シュパーテン オプティメーター)を楽天で探す >>

SPATEN Optimator(シュパーテン オプティメーター)をAmazonで探す >>