野菜苗を買いに立ち寄ったJマートで、
酒コーナーにポツンと置かれていたのを見つけました。

Becker’s Pils(ベッカーズピルス)というドイツのラガービール。

null


原産国:ドイツ
金額:178円
購入場所:Jマート

まあ普通のビールって感じだよな~、と何気なくパッケージを見ていたら
「副原料を使用しない麦芽100%仕上げ」と書いてあります。

なぬ?

麦芽100%のビールで100円台って、随分お安いじゃありませんか。
ビールというより、むしろ発泡酒に近い値段です。

国産メーカーの麦芽100%ビールって、大体200円以上します。

例えば、一番絞りは約220円、プレミアムモルツは約250円、
ハートランドは260円くらい、サッポロクラシックは220円くらい。

これらも麦芽100%のビール、美味しいですが
なかなか100円台っていうのはありません。

しかもビールの本場、ドイツのビールです。
早速飲んでみたくなりました。


null


アルコール分:4.9%
内容量:330ml

グラスに注いでみると、淡い黄金色で美味しそうです。

それほど苦味は強くありませんが、
香りと味わい、のどごし・・・全てが標準的なラガービールでした。

普通に美味しいです。

というか、もし小遣い節約の意味で発泡酒を選んでいるけど、
本当は正統派のビール「麦酒」が飲みたいという方には
このベッカーズピルスはかなりおすすめです。

コクや味わいの豊かさという点では、正直ヱビスやモルツには及ばないというか
若干薄い感じもありますが、
それでもこの価格でこの味は、よくやってると思います。

第三のビールより数十円高いだけで、
こんなにまっとうな麦酒が飲めるとは思いませんでした。

よくも悪くもストレートで、
国産ビールでされているような、口当たりやまろやかさといった加工はありませんが
それがかえって無骨で良い、そんな本物のラガーだと思います。

商品情報

Becker’s Pils(ベッカーズピルス)を楽天で探す >>